美瑛の日帰り温泉を価格と場所別にまとめてみた

美瑛には温泉施設がいくつかあり、それぞれ料金や設備が異なります。

日帰り入浴で1000円を超えるところから、無料のところまでいろいろまとめてみました。

白金エリア

美瑛にある温泉街です。十勝岳にある温泉から沸きだしていて、濁った泉質が特徴的で温泉らしさが味わえるものになっています。

パークヒルズ

美瑛白金四季の森ホテルパークヒルズホームページ

 

料金:大人1000円

日帰り入浴営業時間:11:00~22:00

 

白金温泉ホテル

湯元白金温泉ホテル – 北海道美瑛町

料金:大人800円

時間:11:00~20:00(最終受付19:30)

 

白金観光ホテル

美瑛白金温泉のホテル:大雪山白金観光ホテル

料金:大人1000円

時間:11:30~21:00(日曜祝日は11:00~)

保養センター

国民保養センター

料金:300円

時間:9;30~20:00

定休日:月曜日

のざわ
キレイではないですが、温泉が濃いです。露店も石鹸もない湯船だけで、洗い場も3つだけなので注意しましょう

森の旅亭

白金温泉郷 森の旅亭 びえい

料金:大人800円

時間:10:00~14:00

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

白金の湯 

https://www.facebook.com/shiroganenoyu/

料金:500円

時間:10:00~21:00

十勝岳エリア

標高が高く、景色もすばらしい所です

 

白銀荘

白銀荘 / 日の出公園オートキャンプ場|公式サイト 北海道上富良野町で人気の吹上温泉、ラベンダー畑隣接のキャンプ場

料金:大人600円

時間:10:00~22:00(最終受付21:00)

のざわ
施設も立派で露天風呂が大きい誰にでもおすすめできる温泉です

吹上温泉

ラベンダーの町かみふらの十勝岳観光協会公式サイト

料金:無料

時間:いつでも

のざわ
上富良野が管理している無料の露天風呂です。脱衣所やライトなどはないので女性の方はなかなか難しいかもしれません。

十勝岳温泉凌雲閣

十勝岳温泉 凌雲閣

料金:800円

時間:8:00~20:00

のざわ
北海道で最高地点にある温泉施設、山が目の前にあるのでダイナミックな景色が味わえます

カミホロ荘

カミホロ荘

料金:600円

時間:7:00~21:00

富良野エリア

ハイランド富良野

十勝連峰を望む絶景温泉 | ハイランドふらの【公式】

料金:大人510円

営業時間:6:00~23:00(最終受付22:30)

万華(ばんか)の湯

FURANO LA TERRE ふらのラテール ~中富良野町唯一の温泉ホテル~

料金:大人980円

営業時間:10:00~22:00(受付終了21:00)

旭川エリア

花神楽

森のゆ ホテル花神楽 公式サイト

料金:650円

営業時間:10:00~22:00

21世紀森の湯

ふれあい広場 – 旭川市21世紀の森

料金:無料

利用時間:5月~8月:9:00~20:00

9月~10月:9:00~19:00

11月:12:00~19:00

番外編:銭湯

北海道公衆浴場業生活衛生同業組合 ≫ 松の湯

料金:440円

営業時間:14:30~21:30

定休日:月曜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1978年うまれの道産子。札幌の大学を卒業後、郵便局へ就職。配達と保険営業を5年やり退職。自営業の道へ。30歳の時に美瑛町に移住。ライダーハウスと居酒屋の営業を始め、現在に至る。 バイク、カヤック、釣り、登山、ドローンなど、美瑛・富良野は遊びの宝庫です。現在40歳。